智イベントレポート

 


1999年11月2日(火) 四日市
エネルギーシンポジウム’99


 

2日火曜日。 エネルギーシンポジウムが四日市であるのだが、結局仕事が忙しくて有休が取れなく、午後半休にした。上司の「休むなとは言わないが、仕事間に合うんだろうね?」という言葉が痛い。「な、なんとか」とは言ったものの絶対間に合わんと思っている私(^^;

そもそも、自分で15日までの日程組んでるのに更に仕事が倍増して8日までになっちゃあ終わるわけが無い。

とりあえず新宿へ。サイリウムとフィルム調達。PRO400が欲しかったのだ。途中あき氏から電話。「新宿?」君はエスパーか?なぜかフィルムを買わされる。

東京から名古屋へ。あまり金額も変わらないのですぐ次の「のぞみ」する。名古屋から近鉄に乗り換える途中、エアリアルさんに遭遇。どうやら同じ新幹線だったらしい。世の中狭い。

エアリアルさんと智に近鉄で四日市に着いたと思ったらなんか地図と合わない。変だと思ったらまだ富田だったらしい(^^; 「次は四日市〜」って言ってたのにー。200円損した。

会場に着くと既に40人くらい並んでいた。うむ、いつものメンバー(笑) 先着15名にはサイン色紙が貰えたらしい。見てないので良く知らない。早く来た人は入りで会えたらしい。いいないいな。

席は2列目が空いていたので座る。なかなかいい席だ。時間になって流れる智ちゃんのナレーション。「ドールリカが9月で終わっちゃって、いつまでも引っ張ってもしょ〜がない」なんていう自虐的な台詞が笑いを誘う(^^; なお、「終わっちゃって」までは本人が考えたそうです。

1時間目。去年と同じく中村政雄氏の講義。内容も去年と同じだったらしい(^^; らしいと言うのは不覚にも寝てしまったから。いや、あっという間だった(笑)

2時間目。これも去年と同じ構成。大学生3人+ゼミ長智ちゃんによるゼミ。

ようやく智ちゃん登場。チャイナ風の黒い服だ。下はやはり黒いパンツルックだ。ううむ、なかなかいい。か〜い〜ぞ〜。睡眠とってすっきりしたので智ちゃんにクギ付け〜♪

智ちゃんやる気十分で発言する。が、なんか目は台本だ(笑)まあ、いいけど。会場からの質問なんかも取り上げられたのでそれなりに話は進む。でも、やっぱり内容は去年とほぼ一緒。答えてるのが同じ人なんだからしょうがないが、ちょっと進歩がないなあ。

智ちゃんは去年と同じく「とも」の名札をつけている。かわいいので2列目にもかかわらず双眼鏡を使用する。あ〜、かわいい。写真撮りたいなあ。

3時間目はお待ちかねのミニLIVE。しかし、去年より更に人が少ない気がするなあ。場所が四日市だからだとは思うけど。智ファンは5,60人だろうか?一般の人もいるがかなりまばらだ。トータルで100人くらいなんじゃないだろうか?

智ちゃんの衣装は黒のワンピース。フリルが着いていてよろしい!髪は上げているがこの衣装と合っているので良い。明日もこの衣装だったらいいなと思ったが、2日続けて同じ服は着て来ないだろう。

1曲目は「アシタノキミ」。この人数でこのコールは辛い。自分のコールが聞こえるのって意外とやなんだよねえ。しかも智ちゃんいきなり思いっきり間違うのでコールが詰まる(^^;

特別バージョンらしい(^^; 続いて「恋のレシピは大胆不敵」更に「笑っちゃうけどスキ」の2大定番曲となる。「スキだ〜!」これはなりふりかまわず(笑)

MCでは一般客に気を使う智ちゃん。智:「帰らないでくださいね。」でも、帰った人はいるらしい。

更に「Baby,Baby」なんか去年と似てきたぞ(笑)でも、なぜか私のコールが小さくなる。う〜ん、Babyはちょっと苦手だ。

そして、「心臓伝言」、「Destiny」で締め。ミニLIVEながらかなり熱くなった。

この模様は三重TVで放映されるらしいが前回同様ゼミの2時間目のみ。また、フルバージョンをCSでやらないかな?

終了後アンケートと引き換えに智トレカを受け取る(笑)これも去年と一緒だ。

裏へ回ってみたが電車が無くなるとのことで泣く泣く引き上げる。金がないのであき氏の家に泊まることにしたのだ。しかし、実は次が遅いだけで電車はあったらしい。バカもの〜!えぐえぐ。まあ、いい。明日会うし。あう。髪を下ろして欲しいと伝えられなかったぞ。

とりあえず、あき氏の家へ行くために名古屋へ戻る。すき焼きの食い放題で食い倒した後就寝。