智イベントレポート

 


1999年3月21日(日) 新宿 山下書店
「can-d」握手会


 

昨日に引き続き智ちゃんの握手会に行ってきました。

11:30頃、新宿山下書店に到着。数人がうろうろしているが、まだ、時間がある
ので花を買いに行く。握手会で花もどうかと思ったが名刺1枚渡すよりも花に
添えた方がまだいいだろう。

12時を過ぎたあたりから知った顔が続々と現れる。名刺交換をしつつ、山下書店
側の階段にたむろしてると1時前に係が来て移動させられる。どうやら8階でやる
らしい。3番目に並ぶ。

とりあえずもう1枚整理券をもらっておく。175番。ふむ、そこそこか。

やがて2時を回り握手会開始。15人づつ宴会場に案内される。中に入ると智ちゃん
がちょこんと座っている。思わず手を振ってみる(^^;

前のAさんがちょっと長かったので緊張が高まる。どきどき。
今日は、見たことないペンダントに薄手のワンピース?机があったので下は見な
かったなそういえば。胸元が少し開いていたのでちょっとどきどき。でもかなり
つるっとしてるように見える(^^; やがて自分の番が来る。

静か。1人づつちょっと離れるし、周りに野次馬もいないので話しやすい。とりあえず
花束を渡し、メールの件やラスベガスがあたった時のことを聞く。智ちゃんの反応
がとてもかわいかった(^^;

2回目に行こうかと思ったが、結構列が長い。200人くらいいるんじゃないだろうか?
さすがに新宿は人が来るなあ。時間がかかりそうなのでちょっと飲み物休憩。
こりゃ今日は智ちゃん休憩なしだな。

2回目。今度はペンダントと100の質問について。ペンダントはBAYのスタッフにも
らった物だとか。むむ、ちょっと気になる。私のあげたものもつけて欲しいけど・・・。

この時点でさすがに列が減ってくる。以外と時間が余ってる。まだ行けるなあ。

結局3回目を決行(^^; ああ、6冊目だ。来週もあるのに・・・。

3回目で、念願のタメ口許可をもらう(^^; 同い年だというのに智ちゃんの前に出ると
どうしても敬語を使ってしまう私。なんとかもっと親密になりたかったので、普通に
話したかったんです。もちろん智ちゃんの答えはわかってるけど、智ちゃんの口から
OKをもらいたかったのさ!

4時ちょい前には終了。智ちゃんはこれから高山に行くのかな?私も行きたかった
なあ。はふ。